カミソリで自己処理するとムダ毛が濃くなるってホントなの?

カミソリ

「カミソリで毛を剃ると濃くなる」なんてウワサを聞いたことがありますよね。

もし本当に毛が濃くなってしまうのならば、一刻も早くカミソリでの自己処理をやめるべきですが、この話は本当なのでしょうか?

そこでこちらの記事では、「カミソリで自己処理をするとムダ毛が濃くなる」というウワサの真相について、検証していくことにします

カミソリで自己処理すると毛が濃くなるのはホント?

先に結論からお伝えすると、「カミソリで自己処理すると毛が濃くなる」というのは間違ったウワサです。

なかには、「カミソリは毛が太くなるから、毛抜きで頑張ってる!」なんて方もいらっしゃいますが、カミソリを使うことで毛が濃くなることはありません。

では、どうして「カミソリで剃ると毛が濃くなる」なんてウワサが立つようになったのでしょうか?

ただし、カミソリを使うことで毛が濃くなることはありませんが、「毛が濃くなったように見える」というのは本当なんです。

毛が濃くなったように見えるのはどうして?

では、どうしてカミソリで自己処理をすると毛が濃くなったように見えてしまうのでしょうか。

毛が濃く見えてしまう一番の理由は、毛の断面が大きくなるからです。

自然に生えた毛は、毛が細い状態で成長し続けます。

しかし、カミソリで毛を剃ることで毛は太い部分でばっさりカットされ、断面が大きくなってしまうのです。

断面が大きくなった毛が伸びてくると、結果的に「毛が濃くなった」ように見えてしまうんですね。

実際に毛が濃くなったわけではないものの、「毛が濃くなったように見える」のであれば、何とかしたい問題ですね。

実は、カミソリでの自己処理は、「毛が濃く見える」以外にもさまざまな問題点があるのです。

カミソリでの自己処理のデメリット

カミソリで自己処理をするにあたっては、以下のようなデメリットが挙げられます。

  • お肌へのダメージが大きい
  • 入浴時の処理は衛生的に良くない
  • 怪我のリスクが伴う

(詳しくは、「ムダ毛処理にカミソリを使うことをオススメしない理由とは?」をご覧ください。)

このように、カミソリでの自己処理は毛が濃く見えてしまうだけではなく、お肌に関してもさまざまなデメリットがあるので最善方法とは言えません。

では、どのようにしてムダ毛処理をするのが、一番良い方法なのでしょうか。

やっぱり脱毛サロンでの処理が一番!

お肌へのデメリットをカバーし、かつムダ毛を確実に処理していくのならは、やはり脱毛サロンでの処理をオススメします

脱毛サロンでムダ毛の処理をすれば、施術を繰り返すことによってどんどん毛が細く少なくなっていきます。

処理をすることによって毛が濃く見えてしまうカミソリでの自己処理とは正反対ですね。

施術を何度も繰り返していけば、最終的には「ムダ毛が生えてこないツルツルお肌」を目指すことも可能です。

脱毛サロンでの処理は、自己処理に比べると一時的には大きな費用がかかってしまいますが、

  • 自己処理の頻度が減る
  • お肌にも優しい

とメリットがたくさんある方法です。

最近ではとっても安く施術できる脱毛サロンもありますので、ぜひこの機会に脱毛サロンでの処理を検討してみてはいかがでしょうか?

このページの先頭へ