脱毛サロンの掛け持ちはおすすめ!上手に行うポイントとは?

ポイント

近頃では、それぞれの脱毛サロンが、さまざまなキャンペーンを打ち出しています。

そんななか、脱毛サロンを掛け持ちしている女性が急増しているんです。

「えっ?脱毛サロンを掛け持ちして何か意味があるの?面倒じゃない?」と感じてしまうかもしれませんね。

ですが、実は脱毛サロンを掛け持ちするメリットはたくさんあるので、とてもおすすめなんですよ!

脱毛サロンを掛け持ちするメリットとは?

はじめに、脱毛サロンを掛け持ちするメリットについてお話していきましょう。

費用を節約できる!

まず挙げられるのが、費用を節約できるということです。

それぞれの脱毛サロンで、キャンペーンなどで特定の部位の脱毛がとっても安くなることってよくありますよね。

このようなキャンペーンを利用して、

  • Aサロンでは、格安ワキ脱毛キャンペーンを契約
  • Bサロンでは、脚脱毛半額キャンペーンを契約
  • ……

という風に、それぞれの脱毛サロンのキャンペーンを組み合わせます。

そうすると、各部位の脱毛は、最も安い脱毛サロンで行えることになります。

結果として、脱毛にかかる費用を大幅に減らすことができるというわけです。

[参考]

さらに脱毛費用を節約する方法を知りたい場合には、こちらの記事(脱毛費用を節約するとっておきの4つの方法をご紹介します!)も参考にしてください。

予約が取りやすくなる!

次に挙げられるのが、予約が取りやすくなるということです。

複数の脱毛サロンと契約しているということは、それだけ選択肢があるということになります。

もし、「時間ができたから脱毛に行こう!」となったときには、選択肢が多い分だけ予約できる確率も高くなるというわけです。

そうすることで、時間を有効に使えることになり、脱毛を完了するまでの期間も短縮できることになりますね。

同じ部位を契約して脱毛期間を短縮!

もう1つ挙げられるのが、同じ部位を契約することで脱毛期間を短縮できるということです。

通常脱毛サロンでは、同じ部位の脱毛をするにあたっては、毛周期に合わせて2~3カ月空けて施術を行います。

ですが、複数の脱毛サロンで同じ部位を契約していれば、2~3カ月待つことなく施術を受けることができるようになるんです。

施術の頻度を縮めれば、当然ながらその分だけ早く効果を実感できることになりますね。

ただし、これについては気をつけなければいけないこともあります。

脱毛施術を受けて効果があるのは「表面に出ている毛」だけですから、ある程度ムダ毛が生えている状態でないと意味がありません。

なので、どんなに施術の間隔を短縮するとしても、1カ月に1度くらいに留めておくのが良いでしょう。

また、あまりにも頻繁に脱毛施術を行うと、お肌にトラブルを引き起こす危険性もあるので、この点も注意してくださいね。

脱毛サロンを掛け持ちしたときのデメリットは?

では反対に、脱毛サロンを掛け持ちしたときのデメリットは、どのようなものがあるのでしょうか。

複数の脱毛サロンに通うのが面倒…

そもそも、複数の脱毛サロンに通うというのは、かなり面倒なことです。

また、それぞれで契約を結ぶことになりますから、それぞれにおいて支払いがあるということにもなります。

そうすると、「費用の管理が難しそう…」と感じてしまうかもしれませんね。

スケジュール管理が大変…

予約をいくつも取って施術を受けるとなると、スケジュールの管理が大変になります。

特に、忙しい方にはなおさらのことです。

「いつもスケジュールがぎっちり詰まっている…」という場合には、脱毛サロンの掛け持ちは向かないでしょう。

 

このように、脱毛サロンを掛け持ちしたときには、デメリットもあります。

しかし、逆に言えば、このデメリットをクリアすることができれば、多くのメリットを得られることになります。

そこで、このデメリットをクリアするためのポイントについてお話していきましょう。

脱毛サロンを掛け持ちするときのポイント

違う部位を契約した場合は施術日は同じ日に!

複数の脱毛サロンで異なる部位を契約した場合には、施術日の予約はできれば同じ日にしたいものです。

そうすることで、出かける際の煩わしさが半減します。

同じエリアにある脱毛サロンを選ぶ!

同じエリアにある脱毛サロンを契約していれば、1軒目の脱毛サロンで施術を受けたあと、すぐに次の脱毛サロンに向かうことができます。

もしそれぞれの脱毛サロンが徒歩圏内にあるのであれば、より好都合ですね。

 

このようにすれば、先程挙げたデメリットは、かなり軽減されるはずです。

上手に脱毛サロンを掛け持ちして、効率よく脱毛を進めていきましょう!

このページの先頭へ