脱毛サロンにおいて回数制を選ぶメリットとデメリットとは?

多くの脱毛サロンで導入されている「回数制」というシステム。

よく「月額制」と比較されますが、どういった特徴があるのでしょうか?

メリット デメリット

今回は、脱毛サロンで回数制を選ぶメリットとデメリットについて、お話していくことにしましょう。

脱毛サロンにおける回数制のメリット

まずは、回数制のメリットからご紹介していきます。

回数が保証されているから安心!

一番に挙げられるのは、「腕6回」など回数で契約しているため、通えない月があっても問題ないということです。

月額制の場合は、通えない月があってもその月の月額料金が発生してしまいます。

ですが、回数制はあくまでも「回数」で契約しているので、そのような心配はありません。

お仕事や家事で、毎月通うのが難しいという方にぴったりのシステムなんです。

ただ、回数制といっても、通える期間は「3年間」などと決まっている場合もあるので、事前に脱毛サロンに確認してみましょう。

総額がきっちり決まっている!

次に挙げられるのが、総額が明確に決まっているということです。

回数が決まっているため、トータルでかかる総額が、契約時に明確に伝えられます。

総額が決まっていれば、それ以上料金が発生することもありませんから安心ですよね。

「脱毛費用にいくらかかっているのか、しっかり把握したおきたい」という方にもぴったりですね。

だらだらと通ってしまう心配がない!

「回数が保証されている」というのは、言い換えれば「施術できる回数が決まっている」ということです。

8回の契約ならば、8回の施術が終了した時点でその契約は一旦終了となります。

なので、だらだらと通い続けてしまう心配がありません

しっかりとけじめをつけることができますよ。

脱毛サロンにおける回数制のデメリット

では反対に、回数制のデメリットには、どのようなことが挙げられるのでしょうか。

解約するのが大変…

回数制の場合は、気軽に解約することができません

契約で「○回」と決めているため、途中で解約すると違約金や解約手数料などが発生する場合があります。

回数制を選択する場合には、「通い切る」ことを前提として契約を行うようにしましょう。

一度に高額な出費となりがち…

「総額がきっちり決まっている」という反面、契約時の支払いが高額になりがちです。

高額な費用の場合、クレジットカードやローンで支払うこともできますが、学生さんなど若い方には厳しいですよね。

回数制の場合、最初にある程度の出費があることを理解しておきましょう。

 

以上、回数制のメリットとデメリットをご紹介しました。

回数制は、月額制と比べると、

  • 通えない月があっても問題ない
  • かかる費用が明確である

という2点が大きなメリットとなるでしょう。

特に「回数が保証されている」というのは、忙しいOLさんや主婦の方にはとても助かるポイントですよね。

  • 回数制が向いているのか?
  • 月額制が向いているのか?

というのは、それぞれの方のライフスタイルによって異なります。

あなたの脱毛スタイルはどのような感じがベストなのかを十分に考えて、契約方法を検討するようにしましょう。

このページの先頭へ