うなじの脱毛はとってもおすすめ!その効果とメリットとは?

脱毛というと、ワキや脚などの部位に人気が集まりがちですよね。

しかし、忘れてはいけないのが、「うなじ」です。

うなじ

うなじはマイナーな部分ではありますが、意外にもムダ毛が目立ちやすい部分なんですよ。

では、うなじを脱毛することによって、どのような効果やメリットが得られるのでしょうか?

うなじ脱毛の効果やメリット

アップスタイルの後ろ姿もキレイに!

「ポニーテール」や「お団子ヘア」。

髪をアップするスタイルはとてもカワイイですし、結婚式などに招待された場合はアップルタイルにすることが多いですよね。

  • 美容室でしっかりセットして、正面からはバッチリ!
  • でも、後ろ姿は…?

自分からは見えていませんが、後ろ姿というのは他人からはよく見られる部分です。

ところが、うなじは処理をし忘れることが多い部位なんです。

うなじが整っていないと、せっかく整えたアップスタイルも台無しになってしまいます。

一気に、やぼったく野性的に見えてしまいますよね。

そんなうなじを脱毛してしまえば、いつものアップスタイルもより上品に仕上がります。

うなじの脱毛で、美しい後ろ姿を手に入れることができますよ!

ショートヘアも堂々とできる!

最近、大人気の「ショートヘア」。

襟足ギリギリまでカットした「ボブ」は、可愛らしく人気も高いですよね。

ところが、ショートヘアは、うなじがばっちり出てしまうスタイルです。

美容師さんによると、「うなじの毛を気にして、ショートヘアができない…」という女性も多いそうです。

確かに、ショートヘアにして、うなじを毎回自分で整えるというのは、とても面倒です。

この場合も、うなじを脱毛してしまえば、すぐに解決してしまいます!

どんな短いショートヘアにも、チャレンジすることができますね。

うなじを脱毛することによって、ヘアスタイルの幅が格段にに広がりますよ!

お肌が明るく見える!

うなじの毛は、それほど濃くないものの細い毛がたくさん生えているため、お肌が暗くみえがちです。

うなじを脱毛してしまえば、それだけでお肌がワントーン明るくなります

薄暗く見えていた首元が明るくなることにより、首が長くスマートに見える効果もあるんですよ。

また、首元に毛がないことで、うなじ部分のニキビや肌荒れ防止にもつながります。

 

このように、うなじの脱毛にはたくさんのメリットや効果があります。

では逆に、うなじ脱毛にデメリットはないのでしょうか?

うなじ脱毛のデメリット

うなじ脱毛のデメリットとしては、施術時に比較的痛みが強いことが挙げられます。

脚や腕などに比べて皮膚が薄い部分なので、どうしても痛みを感じやすいのです。

とは言っても、VIOなどと比べると痛みは少ないので、感覚的には「ワキよりちょっと痛いくらい」と思っておけば問題ないでしょう。

決して耐えられないほどの痛みではありませんので、よほど痛みに弱い方でなければあまり心配する必要はありません。

 

いかがでしたか?

うなじは、ギリギリまで短く脱毛することもできますし、自然な形に残しておくこともできます。

あなたの好みに合わせて脱毛することができるので、どんな形にできるのか一度脱毛サロンのスタッフさんに確認してみると良いでしょう。

このページの先頭へ