Vライン脱毛でのおすすめの形を6つ厳選してご紹介します!

Vライン

大人気の脱毛部位である「Vライン」。

最近では、希望の形に脱毛できる脱毛サロンがたくさんあります。

そこで迷ってしまうのが、「Vラインの形」ですよね。

そこで今回は、おすすめのVラインの形をスタイル別にご紹介していきたいと思います。

トライアングル型

まずは、「トライアングル型」

中心の毛は残し、ビキニラインからはみ出た毛のみを脱毛するスタイルです。

一番人気で、自然な形に整えることができます。

「下着や水着を着たときの毛のはみだしは気になるけど、あからさまに『脱毛しました』って感じはイヤ!」というあなたにおすすめです。

逆三角形型

次は、「逆三角形型」

本来の部位ラインの形をあまり変えずに、小さくし逆三角形に整えるスタイルです。

これもトライアングル型と同様、違和感が少ないスタイルですね。

また、逆三角形の大きさにより、印象を変えることができます。

「しっかり整えたいけど、不自然なのはイヤ!」というあなたにおすすめです。

ちなみに、小さめと大きめのどちらも人気がありますよ。

楕円型

続いては、「楕円型」

オーバル型と呼ばれることもあります。

全体的に丸みを帯びているのが特徴で、本来の形の角を処理して楕円にしていくイメージです。

トライアングル型より毛の面積が少ない分、すっきりと見せることができます。

ナチュラルに見せたいのであれば、楕円の上部分を広くとっておくと良いでしょう。

「毛を少なくしながらも、自然な形をキープしたい!」というあなたにおすすめです。

Iライン型

次にご紹介するのは、「Iライン型」

「I」の字ように、狭く直線的に毛を残すスタイルです。

このスタイルは毛がかなり少なくなるので、面積の小さい水着や下着も綺麗に着こなすことができます。

ナチュラルなスタイルではないものの、「毛を少なくして、幅広いオシャレを楽しみたい!」というあなたにおすすめです。

無毛

続いては、「無毛」

いわゆる、ハイジニーナスタイルですね。

まったく毛がない状態なので、常にデリケート部分を清潔に保つことができます。

海外では一般的な無毛ですが、日本ではまだあまり馴染みのないスタイルです。

「とにかくツルツルにしたい!」というあなたにおすすめです。

特殊型

最後にご紹介するのが、「特殊型」

ハート型や星型がこれに当てはまります。

個性的で可愛いデザインなので、若い女性からも人気があります。

特にハート型は比較的ナチュラルなので、チャレンジもしやすいですよ。

「普通とはちょっと違うスタイルにしたい!」というあなたにおすすめのスタイルです。

特殊型をご希望の場合は事前に「○○の形にできますか?」と脱毛サロンに問い合わせてみてくださいね。

 

以上、おすすめのVラインスタイル6つをご紹介しました。

Vラインにはいろいろな種類があり、スタイルによってさまざまな雰囲気をつくることができます。

Vラインは腕や背中などの脱毛とは異なり毛を残すことが多いため、あなただけのオリジナルデザインをつくることも可能です。

Vラインは普段見えない部分ですが、見えない部分こそ丁寧に処理することで、女性の魅力をぐっと上昇させます。

あなたのお気に入りのスタイルを見つけて、Vラインを脱毛を始めてみてはいかがですか?

このページの先頭へ