ムダ毛を脱毛してもまた再生してくることがあるってホント?

ムダ毛再生

あなたも、「脱毛して数年経ったら、ムダ毛が再生した…」なんて話を耳にしたことあるかもしれません。

せっかく脱毛をしたのに、またムダ毛が生えてきてしまうなんてことがあっては、かなりショックですよね。

では、本当に、脱毛をしてもムダ毛が再生してしまうことはあるのでしょうか?

ムダ毛が再生する可能性はある!

残念なことに、光脱毛を完了しても、ムダ毛が再生してしまう可能性があります

ムダ毛が再生してしまう原因には、以下のようなことが挙げられます。

ホルモンバランスの変化

最も可能性として高いのが、「ホルモンバランスの変化」です。

脱毛が完了してから数年経ったのち、何らかの要因で、

  • ホルモンバランスが乱れる
  • 男性ホルモンが増加する

といったことがあると、ムダ毛が再生してしまう可能性があるんです。

ちなみに、出産や加齢により、ホルモンバランスが変化することがあるケースが知られています。

照射が不十分だった

次に挙げられるのが、「照射が不十分だった」ということです。

通常、光脱毛は「毛周期」に合わせて脱毛を行います。

しかし、ストレスなどにより毛周期が乱れていると、定期的に施術をしても照射ができなかったムダ毛が残ってしまう可能性があるんです。

照射されなかったムダ毛は、もちろん何の脱毛効果も現れません。

ですから、毛周期の乱れが改善すると同時に、ムダ毛が再生してしまうというわけです。

産毛の変化

もう1つ挙げられるのが、「産毛の変化」です。

光脱毛は、黒い部分に光を反応させることで、ムダ毛を処理します。

なので、「白っぽい産毛」には、脱毛効果は現れません。

ところが、この白っぽい産毛が、黒い毛に変化してしまうことがあるのです。

光の刺激からお肌を守ろうとするのが原因とされており、特にデリケートな部分に多い現象です。

この場合は実際には、ムダ毛が再生しているわけではありません。

ただ、黒い毛に変わってしまったにより、「ムダ毛がまた生えてきた…」と感じてしまうんですね。

ムダ毛の再生リスクを考えるなら無制限脱毛がオススメ!

もちろん、誰もがムダ毛が再生するわけではありませんし、「数年経ってもツルツルのまま!」という方も大勢いらっしゃいます。

ですが、せっかく脱毛をするのであれば、ムダ毛が再生してしまうリスクにしっかり備えておきたいものですよね。

では、どのようにしてムダ毛の再生を防止すれば良いのでしょうか?

とは言っても、ムダ毛の再生は誰にでも可能性があり、完全に防ぐのは難しいのが現状です。

したがって、ムダ毛が再生するリスクに備えるのであれば、「期間・回数ともに無制限の脱毛コース」を契約することがオススメです。

脱毛期間と回数が無制限であれば、万が一ムダ毛が再生してしまった場合でも、再度施術を受けることができます。

直接ムダ毛の再生を防止できるわけではありませんが、都度施術を受けることでツルツル肌をキープすることができることになりますね。

 

このように、光脱毛には、少なからずムダ毛が再生するリスクがあります。

「ムダ毛が再生したから、また脱毛サロンに通い直す」というのを何度も続けていくと、相当な費用がかかってしまいます。

脱毛を契約する前には、このようなリスクをしっかり考えて、脱毛プランを検討するようにしましょう。

このページの先頭へ