顔脱毛のメリットとデメリットにはどんなことが挙げられる?

顔脱毛

最近話題となっている「顔脱毛」。

徐々に顔脱毛ができる脱毛サロンも増えてきましたね。

そんな顔脱毛ですが、顔の毛がなくなることでどのような変化があるのでしょうか?

今回は、顔脱毛のメリットとデメリットについて、お話していくことにしましょう。

顔脱毛のメリットとは?

化粧ノリが格段に良くなる

メリットとして一番に挙げられるのが、「化粧ノリ」です。

あまり目立ちはしないものの、顔には多くの産毛が存在しています。

毛があることで、ファンデーションが上手くお肌に密着しなかったり白浮きしてしまったりするのです。

そんな顔の毛をしっかり処理すれば、ベースメイクのノリが格段に良くなります

ファンデーションとの密着度が上がりキレイに仕上がることはもちろんのこと、化粧崩れしにくくなるというメリットもあります。

自己処理が必要なくなる

「普段から顔の毛をしっかり自己処理をしている」という方も多いですね。

しかし、顔はとてもデリケートなので、一歩間違えれば肌荒れの原因になったり傷をつくってしまうこともあります。

顔脱毛をすれば自己処理は不要になりますから、そのような危険も回避できます。

また、自己処理の時間が省けることで、メイクに十分な時間をかけることができますね。

顔が明るくなる

顔に生えている産毛は、色素が薄くあまり目立ちませんが、よーく見てみると「黒い毛」です。

産毛が生えていると、本来の肌色より少しくすんだ色に見えてしまうんです。

顔脱毛で産毛を処理すると黒色がなくなり、お肌が全体的にパッと明るく見えます

すっぴん肌にも、自信が持てるようになりますね。

化粧水が浸透しやすくなる

毛がなくなることで、化粧水や美容液がお肌に浸透しやすくなります

なので、スキンケアの効果をより上げることができるんです。

さらに、産毛なくなることで毛穴が引き締まり、お肌のトラブルを防げるというメリットもあります。

顔脱毛のデメリットとは?

汗が多くなったように感じる

産毛がなくなることで、毛に絡んでいた汗がダイレクトにお肌に伝わることになります。

そのため、「脱毛前より汗が多くなった」と感じてしまうことが多くなります。

ただ、実際の汗の量が増えているわけではないので、あまり気にする必要はありません。

今まで以上に紫外線対策が必要になる

顔脱毛後のお肌はとても敏感で、紫外線の影響を受けやすい状態となっています。

なので、顔脱毛をしている期間は、通常よりしっかりとUV対策を行う必要がありますね。

普段から紫外線対策を完璧に行っている方であれば、特に問題ありません。

ですが、「いつもはファンデーションを塗るだけ」などという場合には、少し手間がかかってしまうことになります。

 

いかがでしたでしょうか?

顔脱毛には、いくつかもデメリットもありますが、しっかりと対策を行えばそれほど問題はないでしょう。

顔色が明るくなったり化粧ノリが良くなったりと、メリットのほうが格段に多い顔脱毛

  • 「毎日のメイクをさらに綺麗に!」
  • 「お肌をキレイに見せたい!」

そんなあなたは、ぜひ顔脱毛にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

このページの先頭へ