脱毛費用を節約するとっておきの4つの方法をご紹介します!

脱毛は、高額な費用がかかってくることもしばしばですよね。

「脱毛したいけど、お金が…」なんていうお悩みもあるのではないでしょうか?

ですが、ちょっとしたことを意識するだけで、脱毛費用を大幅に節約することができるんですよ!

節約

今回は、「脱毛費用を節約するとっておきの4つの方法」について、お話していくことにしましょう。

脱毛費用を節約するとっておきの4つの方法!

その1:キャンペーンをおトクに利用!

多くの脱毛サロンでは、季節に応じて定期的におトクなキャンペーンを実施しています。

なかには、通常価格の半額になったり、月額料金が数カ月分無料になったり、というとってもおトクなものもあるんです!

このようなキャンペーンを、利用しない手はありませんよね。

更新される情報を頻繁にチェックして、おトクなタイミングで契約するようにしましょう。

その2:脱毛サロンを掛け持ち!

脱毛サロンには、それぞれの脱毛サロンならではの「強み」があります。

例えば、ワキの脱毛が格安だったり、背中の脱毛がおトクだったり…。

他の脱毛サロンと比較して、それぞれに安いメニューがあるのであれば、「サロンを掛け持ちする」というのも一つの手段です。

例えば、

  • 脱毛サロンAでは、ワキとVライン
  • 脱毛サロンBでは、腕と脚

などというイメージですね。

それぞれの特徴や強みを考慮して、脱毛サロンを選ぶようにしましょう。

その3:本当に必要な部位のみを脱毛!

最近では、「全身脱毛」をメインとしている脱毛サロンも増えてきました。

もちろん全身すみずみまでツルツルにしたいのであれば、全身脱毛専門サロンに通うのばベストです。

しかし、そうではない場合もありますよね。

「腕や脚など、露出が多い部分だけの脱毛でいい」などという場合には、全身脱毛にする必要はありません。

部分脱毛を組み合わせたり、全身脱毛から好きな部位を数か所選べる「セットコース」といったものもあります。

なので、こういったものを利用してみると良いでしょう。

まずは、あなたが本当にしたい脱毛部位はどこなのかを、しっかり考えてみてくださいね。

その4:契約方法を考える!

脱毛サロンの契約には、「回数制」だったり「月額制」だったりと、さまざまなものがあります。

一概に「どの契約方法が良い!」と言えるわけではありませんが、お財布の状況に応じて契約方法を考えることで節約することが可能です。

例えば、回数制の場合は「総額数十万円」という契約をするのに対して、月額制の場合は「月々数千円」という契約です。

つまり、月額制であれば、一度に出ていくお金を減らすことができるわけです。

回数を決めていないので、少しずつ費用が積み重なっていくというデメリットがあるものの、初期費用は抑えることができますね。

契約方法は、あなたのライフスタイルによってメリットとデメリットが変わってきますので、よく考えてみるといいでしょう。

 

脱毛はお金がかかるというイメージですが、このようにちょっとした工夫をして意識するだけでも、費用をぐっと削減することができます。

まずは、

  • 予算がどのくらいなのか?
  • 希望の脱毛部位はどこなのか?

をしっかりと考えたうえで、いろいろな脱毛サロンの情報をチェックしてみましょう。

きっと、あなたにピッタリのおトクな方法が見つかるはずですよ!

このページの先頭へ