部分脱毛と全身脱毛のどちらを選ぶ?~メリットとデメリット

脱毛を検討をするときには、

「部分脱毛と全身脱毛って、どちらを選んだらいいんだろう?」

と悩むケースも多いかもしれませんね。

悩む

実際のところ、どちらが良いのかは人それぞれで異なってきます。

そこで、あなたの場合には、部分脱毛と全身脱毛のどちらを選んだらいいのかについて、考えていくことにしましょう。

そのためには、まずそれぞれのメリットやデメリットについて、理解しておくことが必要です。

部分脱毛のメリットとデメリット

まずは、部分脱毛のメリットとデメリットについて、お話していくことにします。

部分脱毛のメリット

  • 好きな部位だけ選んで脱毛できるので、料金を抑えられる
  • 気になるところを重点的に処理することができる
  • 「ワキだけ」や「Vラインだけ」ならば、格安で脱毛ができる
  • 毛が少ない部分など、やらなくて良い部位を省いて脱毛できる

部分脱毛のデメリット

  • 部分脱毛中に他の部位のムダ毛が気になってしまう
  • 全身脱毛に比べると、キャンペーンなどが少ない
  • 部分脱毛に力を入れているサロンが少ない

 

部分脱毛は、効率が良く費用も抑えられる点が、メリットとして挙げられますね。

しかし、脱毛をしていくうちに他の部位も気になり、「やっぱり全身に!」と切り替える方も多いようです。

そうなると、部分脱毛でかかった費用はムダになってしまいます。

ですから、部分脱毛で契約する際には、

  • 「本当に他の部位は脱毛しなくても良いのか?」

ということを十分に検討するようにしましょう。

全身脱毛のメリット・デメリット

次に、全身脱毛のメリットとデメリットについて、お話していきましょう。

全身脱毛のメリット

  • 全身まるごと、すみずみまでキレイに脱毛できる
  • 全身脱毛に特化したサロンが多く、キャンペーンが豊富
  • 全身脱毛プランがあるため、トータルでかかる費用がわかりやすい
  • ほとんどの部位を脱毛するため、他の部位についての脱毛の勧誘を受けることが少ない

全身脱毛のデメリット

  • 部分脱毛と比べると費用が高額
  • 脱毛が必要がないと感じていた部分であっても、施術部位に含まれることがある
  • 施術時間が比較的長い

 

全身脱毛の場合には、身体のすみずみまでキレイにできるというのが、最大のメリットになります。

ですが反面、「施術時間が長い」「部分脱毛と比べて費用が高額になる」というデメリットもありますね。

全身脱毛を検討する場合は、

  • 「費用が予算内に収まりそうか?」
  • 「しっかり施術に通える時間を確保できるか?」

などを考慮する必要があるでしょう。

結局、どちらが自分に向いているの?

部分脱毛と全身脱毛のメリット・デメリットを、それぞれご紹介してきました。

ご覧になってお分かりになったように、どちらにも一長一短があります。

結局のところ、「どちらがあなたに向いているのか?」というのは、あなたの理想とする脱毛がどのようなものなのかによります

ムダ毛が全体的に少なく、あまり自己処理自体が必要ない場合には、部分脱毛で十分でしょう。

反対に、ムダ毛が多い場合には、あとから他の部位が気になってしまう可能性も高いので、最初から全身脱毛を選ぶのもアリですね。

あなたの希望が、

  • 「毛が濃い部分の自己処理を楽にしたい!」

という程度のものなのか、それとも、

  • 「身体のすみずみまでツルツルにしたい!」

とお考えなのか。

希望を明確にしたうえで、どちらが自分に向いているのかを十分に検討するようにしましょう。

このページの先頭へ