ワキ脱毛をするとワキ汗をかきやすくなるってホントなのか?

最近では、ワキ脱毛の格安キャンペーンを行っている脱毛サロンが増えたため、ワキ脱毛はとても身近なものになりました。

安い料金でワキの脱毛ができるので、実際にワキ脱毛をしている人はとても多くなっていますね。

ワキ汗

しかし、そんなワキ脱毛をした方から「ワキ脱毛をしてからワキ汗が増えた」という声が多く挙がっています。

さて、ワキ脱毛をするとワキ汗が増えるというのは、どういうことなのでしょうか?

ワキ脱毛するとワキ汗が増える!?その真実とは…

結論からお話すると、ワキ脱毛をしてもワキ汗が増えるということはありません

脱毛サロンでの脱毛の施術は、汗腺を刺激するわけではありませんので、施術によって汗腺のはたらきが活発になることはないわけです。

なので、もちろんワキ汗が増えてしまうということもあり得ないのです。

ただ、「ワキ脱毛をしたら、ワキ汗が増えたように感じる」という声があるのは、確かなことではあるんですね。

実は、これには理由があるんです。

ワキ毛がなくなることでワキ汗が増えたように感じる理由

脱毛サロンに通う前にも、ワキのムダ毛処理をしていたとは思いますが、それは完全ではありません。

見えなくても、ワキには細かい毛や産毛が残っているんですね。

脱毛する以前では、そのような細かなワキ毛に汗が絡んでいたんです。

そのため、ワキ汗をかいたとしても、ある程度はワキに留まっていたわけですね。

しかし、脱毛サロンで施術を行うことによって、細かい毛や産毛もきれいさっぱりなくなり、完全にツルツルの状態になります。

そうなると、毛がありませんから、当然汗が毛に絡むこともありません。

つまり、汗がそのまま流れていくことになりますので、汗が流れるようになった分だけワキ汗が増えたように感じてしまうんです。

ちなみに、衣服に汗染みができやすくなるのもこのせいなんです。

このように、ワキの脱毛をしても、ワキ汗自体の量は以前と全く変わらないですから、心配する必要はないんですね。

むしろワキ毛がなくなることでのメリットが!

ワキ脱毛

ワキ脱毛をすると、確かにワキ汗が増えたように感じてしまうことはありますが、それ以上にワキ毛がないことによるメリットの方が大きいと言えるでしょう。

まず、ワキに毛がない状態になると、汗がたまらなくなるため雑菌が繁殖しにくくなり、イヤなニオイが発生しにくくなります

ワキはニオイが気になる部位ですので、これは大きなメリットでしょう。

また、ワキ汗をかいたとしても、毛がない状態ですからしっかりとふき取ることができるので、いつでも清潔な状態を保つことができます

そして何より、面倒なワキ毛の処理がなくなるというのは、最大のメリットですよね。

どうしてもワキ汗が流れるのが気になるという場合には、制汗スプレーなどを適切に利用することを考えるのもいいでしょう。

 

このように、ワキ脱毛によってワキ汗が増えたように感じてしまっても、それはただ感じ方が変わっただけなんですね。

全く気にする必要はありませんし、それをはるかに上回る大きなメリットがあります。

ですから、不安になっているあなたも、安心してワキ脱毛を受けてくださいね。

このページの先頭へ